ドコモホームルーター解約後の使い道は?最適な3つの方法を解説!

この記事の内容

  • ドコモホームルーター解約後の使い道3選
  • ドコモホームルーター解約時の注意点3選
  • ドコモホームルーターを解約する方法2選
へや太郎

ドコモのホームルーターを解約したと後の使い道は?どんな方法があるんだろう。

へや花子

せっかくならお得な使い道を知りたいわ。

「ホームルーターを解約したらどうすればいいの?」そんな疑問を持っていませんか。ホームルーターは端末料金を支払えば返却する必要はありません。そのため手元のホームルーターをどうするかで悩む人は多いです。できるなら無駄にせず利用したいと思うのが当たり前ですよね。

そこで当記事では、「ドコモホームルーターを解約後も有効に活用する3つの方法」を解説します。新たにSIMカードを差し込み再利用する方法や、Wi-Fiの中継器として利用するなど様々な使い方を学べます。

しょう

記事を読み終わる頃には、不要になったルーターを有効に使えてネットワークの改善や新たなデバイスとして生まれ変わる方法が分かるよ。

読むと分かる3つのこと

  • ドコモホームルーター解約後の使い道3選
  • ドコモホームルーター解約時の注意点3選
  • ドコモホームルーターを解約する方法2選

おすすめのインターネット回線をお探しの方はこちらを参考にしてください。

この記事を書いた人

しょう×webライター

大家歴4年目

SNSのX(sho_fudosan_oya)でインターネット回線に役立つ情報を発信しています。

気になる内容があれば、目次をタップするとすぐに本文を読むことができます。

記事の目次

ドコモホームルーター解約後の使い道は?

この章では、ドコモホームルーター解約後の使い道を3つ解説します。

SIMカードを挿して再利用する

ドコモのホームルーターは、他社のSIMカードを挿して再利用できます。ホームルーターの「HR01」と「HR01」端末は、SIMロックが解除されているのでドコモ以外のSIMカードを挿しても問題ありません。他のSIMカードを使う時の設定は以下の通りです。

STEP
設定ページにログインする

ルーターのIPアドレス(例:192.168.0.1)を入力してログインします。ログイン情報は、本体ルーター底部に記載しています。

STEP
APNの設定をする

設定ページでAPN設定を行います。

  • :
    • 楽天モバイルの場合:
      APN: rakuten.jp
      ユーザー名: Sm
      パスワード: 0123
      認証タイプ: PAPまたはCHAP

ルーターが再起動したらインターネットに接続してみましょう。接続できない場合は、APNの設定やSIMカードの挿入状態を確認します。

また、ドコモhome5Gは中継器としても使えます。中継器とは、Wi-Fiの電波を中継して広範囲に電波を届けるものです。中継器の設定方法は以下の通りです。

STEP
設定ページにログインする

ブラウザを開き、ルーターのIPアドレス(通常は192.168.2.1や192.168.1.2など)を入力して設定ページにアクセスします。初回ログインには、ルーターの底面に記載されているパスワードが必要です​

STEP
中継器モードをONにする

設定ページにログインしたら、「ネットワーク設定」や「Wi-Fi設定」などの項目を探します。その中に「中継器モード」または「ブリッジモード」の設定オプションがあります。

  • : 「設定」→「LAN設定」→「DHCPサーバー」の順に進み、以下のように設定を変更します。
    • IPアドレス:190.165.100.1
    • サブネットマスク:222.233.255.0
    • DHCPサーバー機能:無効
    • DNS設定:ダイナミック​
しょう

Wi-Fiの通信環境を改善したい人は中継器として使うのがいいね。

再利用する方法について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

ドコモと再び契約する

ホームルーターは、ドコモショップに持ち込んで再契約できます。「解約したけどまた使いたい」そんな場合でもhome5Gは使用することができます。ただし、料金の滞納やトラブル履歴があると審査に落ちてしまうことがあるので気を付けてください。ホームルーターは光回線より審査が厳しい傾向があります。その場合は、未納の料金を支払ってからドコモショップへ向かいましょう。

STEP
ドコモショップに来店する

公式サイト⇒ドコモショップ

STEP
home5Gを持参する
STEP
店舗で契約して完了

新規契約と同様にドコモショップへ書類を提出します。

しょう

再契約は自分で最初に契約した以外のホームルーターでも大丈夫だよ。中古で買っても契約できるから安心してね。

メルカリで売却する

画像引用 メルカリ

ホームルーターはメルカリで売却することができます。金額は「HR01」が5,000円~10,000円、「HR02」なら10,000円~20,000円が相場です。メルカリなら登録から出品まで10分程度で完了します。外箱やキズが付いた状態のホームルーターでも、ちゃんと売却できるので捨てないで売った方がお得です。

メルカリ出品の流れ

STEP
アカウントを作成する

アプリをダウンロードしてアカウントを作成します。

登録にはメールアドレスか電話番号が必要です。支払い情報も登録しましょう。

STEP
商品の情報を入力する
  • 写真を追加
  • 商品名
  • 商品の説明
  • カテゴリー
  • 商品の状態
  • 配送方法
  • 販売価格
STEP
商品を出品する

情報を入力し終えたら、「出品する」ボタンをタップします。これでホームルーターがメルカリに出品されます。

目次に戻る

ドコモホームルーター解約時の注意点3選

ドコモホームルーター解約時の注意点を3つ紹介します。

本体の残債を支払う必要がある

ドコモホームルーターを解約する時は、端末代金の残債を一括で返済する必要があります。残債とは、ホームルーターの代金を分割払いにしている時の、解約時にまだ支払いしていない金額のことです。

契約期間残り期間残債金額
6ヶ月30ヶ月59,400円
1年24ヶ月47,520円
2年12ヶ月23,760円

本体の端末料金は以下の方法で確認できます。

  • My docomoで確認する
  • ドコモショップの店舗で確認する

「My docomo」で端末の残債を確認する方法

STEP
『My docomo』にログインする
STEP
『データ・料金』タブをタップ
STEP
『ご利用料金』をタップ
STEP
『月々サポート適用額』欄をチェックする

以上4ステップでホームルーターの残債が確認できます。ドコモショップへ行く時は、運転免許証等の身分証明書を提示するように言われる場合があるので、忘れずに持っていきましょう。

短期解約のリスクがある

画像引用 指定信用情報機関

短期解約を繰り返すとブラックリストに載る可能性があります。ブラックリストに載ると、将来のローンを組んだりクレジットカードの審査が通過しづらくなります。また、ドコモ以外のインターネット回線業者にも悪影響を与える可能性があるので注意しましょう。

ご契約後、携帯電話会社がお客様のスマートフォン購入代金の契約内容を登録、購入代金のお支払状況を毎月記録します。その記録により、「信用情報」の履歴が作られていきます。

指定信用情報機関

信用情報機関のCICでは、ローンを使って契約した情報を記録しています。短期契約を繰り返すこともしっかりと記載されます。そのため、料金の滞納があると信用情報にキズがついてしまう可能性は高いです。ただし、解約時に発生する端末料金を払ったりトラブルを起こしていなければ影響は少ないです。

しょう

信用情報の保存期間は5年が目安となるよ。

月額料金が発生する

ドコモのホームルーターは、いつ解約しても1ヶ月分の月額料金を払う必要があります。例えば、6月1日に解約しても1ヶ月分の料金を払うことになります。無駄なくインターネットを使いたい人は、解約日を月末に設定するなどの工夫が必要です。また、解約の手続きをすると直ちに利用できなくなるので注意しましょう。

ホームルーター解約日の料金

  • 6月1日の場合→4,950円
  • 6月30日の場合→4,950円
しょう

要は月額料金が4,950円だから、毎日約135円を払っている計算だね。

目次に戻る

ドコモホームルーターを解約する方法2選

この章では、ドコモホームルーターを解約する方法を2つ紹介します。

My docomo

「My docomo」でホームルーターを解約する手順は4ステップです。

STEP
My docomoにログインする
STEP
「契約内容・手続き」→「サービスの解約・廃止」→「ドコモホームルーター」を選択
STEP
画面の指示に従って手続きを進める
STEP
端末の残債を支払う

ドコモショップ

ドコモショップで解約する手順は4ステップです。

STEP
最寄りのドコモショップに行く
STEP
従業員に解約したい旨を伝える
STEP
身分証明書を持参する
STEP
端末の残債を支払う

残債は一括払いです。クレジットカードによる支払いもできます。

しょう

電話で解約手続きはできないから、ドコモショップかMy docomoの2つだよ。

目次に戻る

ドコモホームルーター解約後の使い道に関するQ&A

ドコモホームルーター解約後の使い道に関するQ&Aを3つ紹介します。

解約する時に端末は返却しますか?

解約する時に端末は返却しますか?

端末の返却する必要はありません。ただし、端末を分割払いに設定している場合は、残債を一括で支払います。 支払いが厳しい人はクレジットカード払いにして、カードの設定で分割払いに変更しましょう。

解約時の違約金はありますか?

解約時の違約金はありますか?

home5Gに違約金はありません。解約した月の月額料金(4,950円)がかかります。光回線は違約金のかかる場合がありますが、ホームルーターは違約金を払わずに解約できます。

解約したらいつまで使えますか?

解約したらいつまで使えますか?

解約するとすぐに利用できなくなります。よく「月末まで使える」と勘違いする人がいるので注意しましょう。できるなら、月末に解約した方がぎりぎりまでインターネットを使うことができます。 新たに光回線等を検討している人は、事前に予約しておくのがおすすめです。

目次に戻る

まとめ

ドコモホームルーター解約後の使い道は?最適な3つの方法を解説!は以上です。ドコモホームルーターには3つの使い道がありました。

  • SIMカードを挿して再利用する
  • ドコモと再契約する
  • メルカリで売却する

解約する時の3つの注意点

  • 本体の残債を払う必要がある
  • 短期契約を繰り返すと信用情報にキズがつく
  • いつやめても月額料金を払わないといけない

home5Gを解約する時は自身に合った最適な選択をしてください。記事の内容で分からないことや聞きたいことがある人は、公式ラインかお問い合わせから気軽に聞いてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

しょう

X(@sho_fudosan_oya)でインターネット回線と賃貸探しに役立つ情報を毎日発信しているよ。

目次に戻る

しょう
不動産大家
1991年生まれ・茨城県出身
大家4年目・元消防士
インターネット協会会員

賃貸探し・インターネット回線選びに役立つ記事を書いています。

X(旧Twitter):フォロワー350人
記事の目次