賃貸の光回線の撤去工事を忘れた時の対処法2選!2つのポイントを解説!

この記事の内容

  • 光回線の撤去を忘れた時の対処法2選
  • 光回線を撤去する3ステップ
  • 光回線を撤去する時のポイント2選
へやたろう

光回線の撤去を忘れてしまった。そんな時はどうしたらいいの?

そんな疑問や不安がありませんか?実は回線の撤去工事は不要になるケースがあります。そのため、撤去のし忘れ=違反事項ではないので安心してください。とはいえ、全ての賃貸で撤去が不要なわけではありません。もし撤去が必要なケースであった場合、不動産屋から原状回復費用や撤去までの延長家賃を請求される可能性があります。

そこで当記事は「光回線を撤去し忘れた時の対処法2選!撤去する時のポイント」を解説します。実際に光回線を利用している筆者なので参考になると思います。

しょう

読み終わる頃には、撤去工事をし忘れた後の方法が全て分かるよ。

読むと分かる3つのこと

  • 光回線の撤去を忘れた時の対処法2選
  • 光回線を撤去する3ステップ
  • 光回線を撤去する時のポイント2選

光回線について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

この記事を書いた人

運営者 しょう

不動産大家×Webライター

大家歴4年目

SNSのX(sho_fudosan_oya)でインターネット回線に役立つ情報を発信しています。

気になる内容があれば、目次をタップするとすぐに本文を読むことができます。

記事の目次

賃貸の光回線の撤去を忘れた時の対処法2選

光回線の撤去をし忘れた時の対処法を2つ紹介します。

不動産屋に確認する

光回線の撤去を忘れた時はまず不動産屋に確認しましょう。確認するのは、入居時に利用した仲介会社でもいいですが、管理会社にするのがベストです。管理会社の連絡先は、契約するときの書類や会社のホームページに記載しています。

スクロールできます
不動産会社特徴
仲介会社
入居時に使用した会社
管理会社
入居中に対応する会社
連絡する不動産会社

連絡する時は以下の内容を伝えるとスムーズに手続きが進みます。

  • 契約者の名前
  • 住所と建物名
  • 退去した日時
  • 光回線のプロバイダー

以上4点を伝えて不動産担当者の指示をもらいましょう。場合によっては、撤去工事をする回線業者を紹介されたり、工事不要と言われるケースがあります。いずれにせよ、勝手に工事をするのは思わぬトラブルに発展することがあるのでおすすめしません。

回線業者に問い合わせする

2つ目は、回線業者に連絡する方法です。光回線の中には撤去が不要な場合があります。そのため「撤去が不要かどうかを」回線業者に確認する必要があります。連絡先は、あなたが利用していた回線業者のカスタマーセンターなので、契約時の書類や回線業者のホームページを見て確認しましょう。主な回線業者の連絡先は以下の通りです。

光回線業者カスタマーセンター
ドコモ光
ドコモの携帯 15715
その他 0120-766-156
auひかり
0120-92-5000
ソフトバンク光
0800-111-2009
NURO光
0570-099-118
GMOとくとくBB光
0120-360-800

以下の内容を伝えるとスムーズに手続きが進みます。

  • 契約者の名前
  • 契約者番号
  • 契約した住所
  • 現在の入居状況(分かれば)
  • 撤去の有無(分かれば)

回線業者のサポートセンターに連絡したら契約情報を伝えます。回線工事が必要なのか、必要ならどんな工事をするのか担当者に確認しましょう。ただし、回線をそのままにしていいと不動産会社が言っていれば、あえて撤去工事をする可能性は低いです。

しょう

連絡する順番は不動産会社のあとに回線業者にするのが効率が良いよ。

目次に戻る

賃貸の光回線を撤去する3ステップ

光回線を撤去する手順を3ステップで解説します。ここでは、退去までに光回線の撤去工事及び解約手続きをしていない方に向けた内容となっています。

STEP
解約手続きをする

まずはプロバイダ会社に連絡して解約手続きをしましょう。この手続きが完了しないと、インターネットの使用料を払い続けることになってしまいます。解約手続きと合わせて、光回線の撤去工事を依頼します。また多くの光回線は日割り料金システムではないので、月額料金を払う場合が多いです。

プロバイダ会社の例

画像引用 ドコモ光

STEP
撤去工事の予約をする

次に撤去工事日の調整をしましょう。すでに退去している場合は、不動産会社の担当者か現在の入居者が立ち会うことになります。そのため、回線業者から工事日の候補を聞いたら不動産会社へ相談するのがベストです。また、工事内容は建物やエリアによって大きく異なります。すべての内容を聞く必要はありませんが、概要を知っておくといいでしょう。

工事を予約する時の注意点

  • 複数の工事可能日を聞く
  • 工事の内容をざっくり理解する
  • 工事日を聞いたら不動産会社に相談する
STEP
撤去工事を実施する

最後の光回線の撤去工事をします。撤去工事は作業員が派遣されて、約30分~1時間ほどで完了します。その際、通信機器のモデムやルーターを回収するので、工事日まで大事に保管しておきましょう。退去後で工事に立ち会わない場合は、返却する機器をどうするか不動産会社に相談しておくと安心です。


撤去する光コンセント
返却するモデム・ルーター

光回線の撤去3ステップは以上です。説明した通りに実践すれば、撤去するまでの予約からその後の対応までトラブルなくすることができます。ここでやり方を間違ってしまうと、不動産会社から工事日までの家賃や原状回復費用を請求されてしまう可能性があるので注意しましょう。

しょう

物件ごとに扱う大家さんや管理会社の対応は違うから、正しい方法でやるのがトラブルを防ぐために大切だよ。

目次に戻る

賃貸の光回線を撤去する時のポイント

立会いの有無を確認する

撤去工事は、当日立会が必要かどうかを確認しましょう。さらに工事日程を聞いておけば、不動産会社や入居者がいる場合に連絡して調整することができます。工事日は時期によって変わりますが、2週間から2か月のケースが多いです。なるべく早めに連絡して、工事できる日程を決めるのがベストとなります。

光回線工事撤去の内容

  • 光ファイバーの撤去
  • 光コンセントの撤去
  • 立会い必要か→工事日の調整→不動産会社に確認

新しい回線を決める

光回線の撤去工事を済ませたら新しいインターネット回線を選びましょう。以前の光回線が光コラボの場合、簡単な手続きをするだけで、引き続きインターネットが楽しめます。また、解約して新規に申し込みをするとキャッシュバック特典が貰えます。

賃貸におすすめのインターネット回線が知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

目次に戻る

光回線の撤去に関する口コミ3選

光回線の撤去に関する口コミを3つ紹介します。

光回線は撤去が基本

「光回線は撤去が基本」という口コミです。

コンセントの部品を置いていった

「コンセントの部品を置いていった」という口コミです。

大家と撤去工事でもめた

「大家と撤去工事でもめた」という口コミです。

目次に戻る

光回線を撤去に関するよくある質問3選

撤去が間に合わない時はどうすればいいですか?

撤去が間に合わない時はどうすればいいですか?

退去日に間に合わない場合は、家賃が発生したり工事費用を請求される場合があります。 退去日以降の工事立会いは、不動産会社又は現入居者となるので、日程調整は慎重に行ってください。ただし、不動産会社や物件によっては、光回線の撤去をしないでいいケースもあります。まずは、撤去工事が本当に必要なのか不動産会社に確認するのが良いでしょう。

しょう

撤去工事は不要だとしても解約手続きをしないと月額料金は毎月かかっちゃうから忘れないように。

撤去工事の費用はどれくらいかかりますか?

撤去工事の費用はどれくらいかかりますか?

NTT光回線(光コラボ)は、撤去工事が無料ですることができます。ただし、auひかりやNURO光など独自回線をつかっている場合は、追加料金がかかります。

  • auひかり:11,000円(2018年2月28日以前申し込み)・31,680円(2022年7月1日以降申し込み)
  • NURO光:11,000 円
しょう

NURO光は設置状況によって工事日が2日に渡る場合があるから注意してね。

撤去の依頼はどこにすればいいですか?

撤去の依頼はどこにすればいいですか?

回線業者またはプロバイダ会社に連絡すれば解約できます。連絡先のカスタマーセンターは、ホームページで確認しましょう。カスタマーセンターに連絡して「解約する」「撤去工事を依頼する」2つの内容を伝えます。このとき、不動産会社から光回線(光コンセント)の撤去が必要かどうかを確認しておくのがおすすめです。撤去が必要な場合、カスタマーセンターの担当者に工事希望日を伝えて予約をとります。工事当日は、居室内の為立ち合いが必要なるので、誰が立ち合いをするのか確認しておきましょう。

しょう

撤去工事の時すでに入居者がいる時は日程調整まで時間がかかることが多いよ。いずれにせよ不動産会社と相談しながら進めていこう。

目次に戻る

まとめ

【賃貸】光回線の撤去工事を忘れた時の対処法2選!2つのポイントを解説!は以上です。撤去工事を忘れたとき対処法は2つありました。

  • 不動産会社に撤去が必要なのか確認する
  • 回線業者に連絡して工事日程を決める

以上の2つのポイントを押さえて実践すれば大きな失敗はしません。注意するのは勝手に工事日を決めないことです。焦って誰にも知らせないままやっても上手くいかないのは目に見えています。冷静に行動して対処するのがとても大切です。

光回線の撤去に関するみなさんの悩みの解決に役立てたら幸いです。読者さんの手続きが上手くスムーズに進むのを心から願っています。最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

しょう

質問やネット回線で相談したい人はX(sho_fudosan_oya)のDMから送ってね。

目次に戻る

しょう
不動産大家
1991年生まれ・茨城県出身
大家4年・元消防士
一般財団法人インターネット協会会員
一般社団法人ソフトウェア協会会員

賃貸探し・インターネット回線選びに役立つ記事を書いています。部屋探しやネット回線・費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接しょう(筆者)へ気軽にご相談ください。

①公式LINEから相談
②SNS(X)のDMから相談
③お問い合わせから相談
記事の目次